パンフレット 一体性

(U-02) AAグループ -すべてはグループから始まる-
AAグループとはなにか、グループの役割について、地域との関わりについて、全体的なサービス機構のなかのグループについてなど、4つの領域からAAグループを論じている。
(U-03) AAサービスマニュアル 2001-02年版
アメリカ/カナダのサービスの機構について詳細に説明。
サービスに関わるすべてのメンバーにとって必読の書。
(U-04) AAの伝統が生まれるまで
AAの一体性と存続にとって極めて重要な原理が、どのように生まれて発展したのかをビル・Wが語るパンフレット。

(2012年4月改訂)
(U-05) 絵で見る12の伝統
12の伝統を具体的に、イラスト入りで親しみやすく説明する。
(U-06) 絵で見るワールド・サービスのための12の概念
簡潔な文章とわかりやすい絵を使って、敬遠されやすい12の概念をやさしく解説。
(U-07) ワールド・サービスのための12の概念
ビル・W著。
1962年の第12回評議会によって採択されたAAのサービスの原理。
(U-20) 新しい人を迎えるために
新しく来た人が飲まない生き方を始め、プログラムの中で成長していくために、グループが提供できるサポートについて紹介されている。
効果的なミーティングについて、進行役が準備することについて、ミーティングに適したテーマについてなど。
(A4サイズ)
(U-09) アルコール以外の問題
薬物依存などアルコール以外の問題で苦しんでいる人に、AAはどのような対応ができるのか。
ビル・Wがグレープバイン誌に寄せた文章をパンフレットにしたもの。
(U-01) アノニミティとは
アノニミティとは何か。
それはAAの中と外でどのような意味をもつのか。
アノニミティの重要性を簡潔に説明。
(A4サイズ)
(U-12) 代議員 -AAで一番大事な役割かもしれません-
ゼネラルサービスの簡単な説明と、グループと代議員の関係、位置、責任について述べている。
サービスと代議員についてのビル・Wの見解も収録されている。
(U-14) 自立 -金銭とスピリチュアル(霊的)なものが交わるところ-
AAにおけるあらゆるサービスを支えるために、責任を分かち合う方法を提案している。

(2012年6月改訂:A4版)
(U-19) AA日本サービスガイド改訂版2010
1997年の初版を改訂したもの。
全国7地域の現状を加味した日本独自のサービス構成やサービスの役割を理解するための手引書として、翻訳版『サービスマニュアル』と合わせて活用することが提案されている。
(B5サイズ)
(U-15) 愛とサービスの輪
評議会の機構は、一人ひとりのメンバーとどのような関係があるのか、赤・青・黄の3色を使ってわかりやすく説明されている。
グループのビジネス、地区・地域のワークショップ等で活用されている。
(U-16) みんなのための地区委員
地区委員がいなければ、グループと評議会のあいだのパイプが詰まってしまう。評議会は形だけのものになり、一体性はくずれてしまう。
地区委員の役割について解説したリーフレット。
(U-17) ブルーカード
オープンミーティングとクローズドミーティングの内容を説明している。
ミーティングで利用できる。
(U-18) AAメンバーが専門家と協力する方法
12の伝統に沿いながら行うサービスについて、Q&Aで解説。
専門家向けのサービスに関わっていないメンバーにとっても、AAの原理を知るのに役立つ一冊。